ふたりの人生に花を添えて…

2015.01/10

ダリア今晩は、立原綾乃です。

結婚式のご相談にいらっしゃるおふたり、
既に私たちと一緒に日取りと会場を一緒に選び、いよいよ準備をスタートされたおふたり、
今週末から、今年もアトリエが賑わい出しました☆

私たちは、これまで”ウェディングデザイン”という言葉を持って活動してきましたが、
本当に伝えたいことは、実は目には見えないものなのです。
同じ価値観を持っていらっしゃる方々に、
このアトリエに訪れていただけることは、なんてラッキーで、なんて幸せなことだと
心から思っています。

今日は、ある素敵なカップルとお会いするなり、
『是非一緒に写真を撮ってください!』と、
思いもよらないお言葉に、素直に嬉しい気持ちが芽生えました。

それは、私が誰とか、どうこうというよりも、
なぜなら、私たちが結婚式を通じて一番伝えてきたかったことを、
ポートフォリオなどの静止画から感じ取り、共感をして頂けた上で、
このアトリエにお越しくださったのだということが、
瞬時にわかった気がしたからです。

私たちも、そんなおふたりの人生の大切な出発地点に、
目には見えない花を添えることができれば…

今日もプランナーのHirokoと、すべてのお客さまとの出逢いに感謝していました。

明日は、3連休中日!!
楽しんで〜♪

ウェディング相談


Posted by Ayano Tachihara | Parmalink

Small Is Beautiful.

2015.01/09

942606_669854783029897_2077379578_nこんばんは、立原綾乃です。3連休前日の金曜日いかがお過ごしですか?

2015年の仕事はじめから1週間。
今週は、年始早々ワクワクすることと、年始早々深〜く考えさせられることの連続でした。
すでにアトリエのみんなと私たちは2度くらい涙を流したかな…笑
そんな感動屋さんで情熱屋さんのみんなと、今年も楽しくお仕事をスタートできたことを嬉しく思います。

昔、

『Small Is Beautiful』

という素敵な言葉を教えてくださった方がいます。

耳にしたとき、ストンと音を立てて落ちてきたのを今でもよく覚えています。

私にはこの意味がとても深く、温かなものに感じました。

私たちがこれからも届け続けていきたいこと
まさにこんな小さなチームだからこそ出来ることが
いつかこの世の中のために、大きな意味をもたらしますように…

それでは、皆さまも素敵な3連休を…
来週もまた引き続き、“夢のアトリエ”についてお話します。

News!: 2015年5月〜9月、期間限定の『森のフォトウェディング』を
超豪華プロフェッショナルメンバーと計画中です。
2月15日、バレンタインデーの翌日よりご予約スタート!
詳しくは、AYANOTACHIHARA Wedding Design HPで告知致します!
あぁ、春の雪解けが待ち遠しいなぁ..


Posted by Ayano Tachihara | Parmalink

それぞれの結婚式の形

2015.01/08

サンセットランチおはようございます。立原綾乃です。
昨日は、AYANO TACHIHARA Wedding Designで新年から始まった定休日でした。
“ウェディング”のことを考えだしたら止まらなかった私たちは、これまでずっと走り続けてきましたが…笑
今年からは週に1度はみんなで頭を空っぽにする日をつくった方が
次のアイディアがもっと沢山降ってくきて、むしろ効率も良く、
いいチームワークが生まれる!ということで実行しました☆

さて、世の中の花嫁さまと同じように、
私も夢見ている結婚式準備のアトリエについて想いを綴ったところ、
Facebookメールなどを通じて、
予想を超える多くの共感をいただき、どうもありがとうございました!

皆さまの”こんなのあったらいいな”という『声』こそが、
いままでも、これからも、私たちの活動の大きな原動力になっていることは言うまでもありません。

これは、理想のアトリエが叶った時に必ず取り入れたいサービスの1つなのですが、
今は、私たちのウェディングプロデュースについてお問い合わせを頂いた方々に
必ずはじめにしていることがあります。

それは、”相談”です。

婚約が決まり、すぐに結婚式の準備!と行動に出ることが出来る方もいらっしゃるとは思います。

でも、
「型にはまった結婚式はしたくない」という方や、
結婚式はしたいけど、自分の望む結婚式ができる場所がみつからないという方、
結婚式はあまりしたくない、、、という方まで

だから、まず私たちは一度ご相談を受けていることが多いです。

結婚式はふたりの人生がはじまる大切な一日。
結婚式をいつ、誰と、どうやって過ごしたいのか?
そして、大事な節目の一日に、誰にどんな気持ちを届けたいか?

結婚式には、1組1組のそれぞれの形があって当然だと思うのです。

最近では、お子さんがもうだいぶ大きくなられてから、いよいよ結婚式という方も少なくありません。
結婚式の時期がまわりよりも遅いからといって、全く恥ずかしい事でもなければ、
そういう方の結婚式で誰もが予期せぬ大きな感動を味わう事もあるのです。子供たちも含めてね♡

1月は、結婚式の準備をスタートされるかたが1番おおい月と言われています。
=何から手を付けていいのかわからない、悩める花嫁さまが一番多い時期でもあるということ。
情報だけが溢れる社会で、何が本当に正しくて、何が一番ふたりらしいのか…
私たちは新郎新婦おふたりの人生に
いつもまっすぐに向き合って、結婚式のお話をしたいと考えています。


Posted by Ayano Tachihara | Parmalink

夢を描いてイメージしたアトリエとは…?

2015.01/06

ウェディング当日その夢を描いてイメージしていたアトリエとは…

少なからず、誰もが持っている結婚式への理想やイメージの欠片を
かき集めて、ドサッと広げて、形にしていくアトリエ。

つまり、

そこではいつも誰かに相談ができて、もっと楽しくイメージを広げて、
適切なアドバイスをもらえる。
なおかつ、ウェディングを形にしてくれる人たちや物たちと出逢えて、
一緒に場所やプランやデザインを決めたり、
ワクワクしながら準備をし、最終的に花嫁さまの夢を本当に叶えることが出来るアトリエ。

 

ウェディングデザイナーという仕事をつくることを決心をするよりもだいぶ前、
日本中の花嫁さまと、まさに同じ目線だけで物事を見ていた頃の私の頭の中では、
こんな構想がグルグルと巡っていました。

そもそも、まさか自分がウェディングそのものを手掛けられる人になるなんて
思ってもみなかった時代が私にもあるんです。

今はなれてよかった♡ と、心から思っていますけどね。

ところで…

そんな結婚式準備のための、夢のアトリエ。

みんなも欲しくないですか?

本当にあったらいいなぁ…と思いませんか?

ウェディングデザイナー


Posted by Ayano Tachihara | Parmalink

幸せの輪を広げていこう!

2015.01/05

2015

こんばんは、立原綾乃です。
いつもこのウェディングブログへたくさんの方に訪れて頂き、どうもありがとうございます!!

話の続きを進めたいところ…
ですが… すみません。笑   本日は仕事始めのご連絡をさせてください。

本日1月5日月曜日より、
AYANO TACHIHARA Wedding Designは通常営業を開始いたしました。
年末と年賀状などでもお知らせをしておりますが、
本年より毎週水曜日を”定休日”とさせていただきますので何卒ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

ATWDチームみんなは、それぞれのお正月を楽しめたようで、
今日は全員で楽しくランチをし、今年の抱負などを話しました。
そういえば、去年に比べたら少し肩の抜けた感じでのスタートでしたが、
またそれがとっても良かったような気がします☆

お客さまもチームもみんなで一緒に、感動をシェアするのが私たち流。
心から素直に響き合うのが私たち流!!
大好きなリースのように、
多くの皆さまと今年も豊かに実った幸せの輪を、大きく広げていけたらと思っています。

早速ですが、昨日のシンプルな問いかけに、早くもFacebookメールなどで
皆さまのお声を伺うことができ嬉しいです!!どうもありがとうございます。
また明日から続きをお楽しみに♪
結婚式の意味、理想の結婚式についても、
引き続きご意見をお気軽にお寄せくださいましたら幸いです。

私たちAYANO TACHIHARA Wedding Designの
Facebookページメールはこちらから飛んで頂けます☆

きっと仕事始めの方が多かった今日。夜はホッと一息してくださいね…♡

オリーブ 花冠


Posted by Ayano Tachihara | Parmalink

理想のアトリエ…? 理想の結婚式…?

2015.01/04

花嫁アトリエ

新年より、想いを綴っています。
夢を描いてイメージしていたアトリエ…    のちょっとその前に、

皆さんに是非伺ってみたいことがあります。

私自身も、この仕事をスタートする際、
この1つの質問を自分に問いかけたところからはじまりました。

今では、結婚式を挙げたくない人が多い事も事実。
もちろん、夢をいっぱい広げるカップルもいらっしゃるでしょう。

今この時代において、『結婚式』って何でしょうか?

すごく素朴なことでもいいです。大きな夢でも、
“理想の結婚式”のイメージでもいいですし、意見でも、
期待していること、何でもいいです。

是非コメントいただけたら嬉しいです。
Facebookのメッセージでもいいですし、メールでも構いません。
お気軽にあなたの想い、ご意見、聞いてもらいたい事などをお気軽にお寄せください♡

正しい答えというよりも、このかけがえのない1日に情熱を注いできた私にとって
今こそみんなで『結婚式』の意味を是非話し合ってみたいのです。


Posted by Ayano Tachihara | Parmalink

想いを形に…幸せなウェディングの仕事ができるまで…

2015.01/03

ペーパーアイテム

まずは、これまでの8年間の間、本当に多くの花嫁さまと出逢い、色々なお話を伺い
悩みや相談ごとの頼りにしていただき、そして沢山のかけがえのない時間を一緒に過ごさせていただきましたことを
改めて心から感謝しています。
今日は、私たちが手掛けさせて頂いている
『ウェディングプロデュース』と『花嫁アトリエ』の2つのストーリーをお話します。

2007年 6月1 日 池尻大橋にOpenした小さなアトリエで

1枚のオーダーメイドの招待状をつくったところからスタートした私の仕事は、
ペーパーアイテムのデザインやウェディングアイテムの販売からはじまり、
次第に花嫁さんの相談役となり、お花なども自分作ってお届けするようになりました。
3年もすると、思いもよらないことが起きました。
結婚式そのものを手掛けて欲しいというご依頼を頂いたのです。
正直なところ、プランナーの学校に行ったわけでも経験もありませんでした。
でも私にできることは、これまでに海外で私が実際に経験し、心からいい、心から感動したと思えた結婚式を
私らしく伝え、心を込めて手掛けて差しあげること。
これが、今の『ウェディングプロデュース』の原点です。
その後もアトリエにはたくさんの花嫁さまが訪れてくださったので、
プロデュースのお客さまに限らずに、それまでと同じような楽しい準備期間を過ごして欲しいという願いから
手作りのレッスンやウェディングのHow Toの相談をお受けするようになったのが『花嫁アトリエ』です。
でも実は、2007年6月1日よりももっと前から
一人夢見て、こんなアトリエがあったらいいのになぁ…と、
描いていたイメージがあったのです。
それは…
また明日にしましょう♪  今夜はもう遅いので…笑
good night,
AYANO TACHIHARA

ペーパーアイテム1


Posted by Ayano Tachihara | Parmalink