ひとり、ひとりの考え

2015.02/05

結婚式とは

こんにちは、立原綾乃です。

最近、あるお客さまがくださったメッセージを読んで、
私の過去の忘れられない思い出たちが
まるで昨日の事のように蘇ってくると、目頭がジーンと熱くなるのを感じました。

『立原綾乃さんのホームページに出会ってから、
結婚式をする事がこんなにも楽しみになるなんて思ってもいませんでした。』

昔、小さな小さな池尻のアトリエには、
気付けば、悩める花嫁さまが次々に足を運んでくださる場所となっていました。
そして、私の目を見て、同じような言葉をかけてくださったのです。

『ここに来たら、結婚式の準備が楽しくなった』

『綾乃さんと結婚式の話をすることが本当に楽しい。』

そんな言葉を本当によくいただき、
それは同時に、私がこの仕事をここまで続けるための大きな理由と大きな勇気を頂いているようでした。

今はそんないつでもウォークインで、誰でも気軽にお越しいただける場所はなくなってしまいましたが、
このブログや私のHPを通じて、今度は日本中の花嫁さんと繋がることができ
同じような役割を果たしてくれているなら、それは私の喜びです。
これからもっともっと伝えたいこと、教えてあげたい情報が、私の目の中、頭の中、心の中に沢山あります。

先日、アトリエにて私のチームのひとりひとりが
一人の人として、結婚や結婚式に対する考えを皆でシェアしました。

私たちは、人が結婚式を挙げたいと思える理由を知っています。

そして、その理由をお客さまと一緒に意見交換しながら
新郎新婦一組一組の人生と向き合い、

ふたりの人生の一歩となる結婚式を一緒につくりはじめるのです。

数日後、みんなの言葉たちは、
Arisaの手によりオフィスの壁にオシャレに貼ってありました。

いつものオフィスが、
なんだかもっと温かな空間になった気がします…♡


Posted by Ayano Tachihara | Parmalink